HOME > 取扱商品 > 劇物・危険物 > 酢酸アミル(Amyl acetate)

医薬用外劇物・危険物

酢酸アミル(Amyl acetate)

[危険物]
別 名 酢酸アミール、酢酸ペンチル
分子式 CHCOOC11
分子量 130.18
性 状 三種の異性体があり、市販の酢酸アミールはこの三種のエステルの混合物であり、無色流動性のバナナ様香気を持つ液体である。水に不溶、アルコール、エーテル、ベンゼン、クロロホルムに溶け、アルカリにより加水分解する。
用 途 溶剤、ラッカー、フィルム調剤、人絹、染料、模造真珠、果実エッセンス、ラックス、香料、フレーバー、レザー、防水金属染料、タンニンなど
応急処置 目や皮膚についた場合は石鹸水で十分洗い落とす。
吸入した場合は新目や皮膚についた場合は石鹸水で十分洗い落とす。
吸入した場合は新鮮な空気の場所に移し安静に努める。

業務販売窓口はこちら
受託生産
暮らしと薬学
化学薬品,工業薬品,食品添加物
試験薬品(試薬)
販売,製造,OEM,相談
株式会社 内藤商店
〒460-0002
愛知県名古屋市中区
丸の内3丁目8番3号
TEL (052)962−5551
FAX (052)961−5901