HOME > 製品安全データシート > 無水硫酸ナトリウム

製品安全データシート

092015

無水硫酸ナトリウム

製造者
会社名 : 三宝化学工業株式会社 大垣工場
〒 : 503-0918
住所 : 岐阜県大垣市西崎町3丁目77-3
担当部門 : 生産グループ
担当者 : 吉野節己
電話番号 : 0584-81-1140
FAX番号 : 0584-81-2137
作成 : 1994年3月25日
改訂 : 1999年10月1日
MSDS aF 1-3
充填製造者及び販売者
会社名 : 株式会社 内藤商店
郵便番号 : 460-0002
住所 : 名古屋市中区丸の内3丁目8番3号
担当部署 : 製造部
TEL : 052-962-5551
FAX : 052-961-5901
緊急連絡先 : 052-962-5551
受付時間 : 月曜日〜金曜日 8:00−17:00
改訂 : 2001/03/09
MSDS a@: MSDS-092015

製品名(化学名・商品名等)
  和名:(中性無水芒硝)
  英名:Sodfum sulfata,anyhydrous(Glauber's salt)

物質の特定
化学名 : 硫酸ナトリウム無水塩
成分及び含有量 : 99%以上
分子式 : Na24 (M.W=142.04)
化審法番号 : (1)−501
TSCA : 未登録
CAS a@: 7757-82-6
輸出入統計品目番号 : 2833.11-000
国連分類・国連番号 : 不明
危険・有害性
外観等 : 固体 粒状 白 臭気無し
火災・爆発性 : 不燃性
危険性 : 危険度を0〜4の5段階で表示
火災 0(危険無)
人体 0(危険無)
反応 0(危険無)
有害性 : ◇吸入した場合
  1.吸入、摂取は有害と思われる。
◇皮膚に触れた場合
  1.皮膚呼吸には有害と思われる。
  2.皮膚を刺激する。
◇眼に入った場合
  1.目を刺激する。
発がん性 : OSHA発がん性物質リストに記載無し
NTP発がん性物質リストに記載無し
IARC発がん性物質の分類に該当しない
燃焼ガス : 高温で熱分解する際には、二酸化硫黄が発生する。
応急処置
眼に入った場合 : 1.15分以上、大量の水で洗い流す(できればコンタクトレンズをはずす)。
2.医師の診断を受ける。
皮膚に付着した場合 : 1.大量の水かシャワーで洗い流す。
2.医師の診断を受ける。
吸入した場合 : 1.新鮮な空気と安静。半座位。
2.呼吸停止の場合は、人工呼吸。
3.経口摂取の場合、口をすすぐ。
4.医師の診断を受ける。
火災時の処置
消火方法 : ◇消火要領
1.製品は不燃性で水によっても発熱しないが、溶液は中性塩であるため汚染による塩害に注意をする。
2.火災時、水を噴霧して冷却するが、中身が溶出しないよう、水流を直接かけない。
3.包装が紙袋の場合は、炎により袋が燃える。高熱により中身は一部自己融解して溶出する。また、袋の破れから中身が漏れた場合も、水や熱で溶出する。
4.消火液や希釈液の流水による汚染に留意する。
◇消防活動装備
保護服、空気呼吸器、循環式酸素呼吸器、ゴム長靴、防火服。
漏出時の処置
1  飛散した場所の周辺にはロープを張るなどして立ち入りを禁止する。
2  作業の際には保護具を着用し、皮膚に付着したりしないようにする。ダストを生じさせない。
3  漏洩物質を容器内に掃き入れる。
4  流出したものが河川等に排出され環境への影響を起こさないよう注意する。
5  溶液状になったこの製品が少量こぼれた場合、乾燥砂、土、おがくず、ウエスなどに吸収させて空容器に移す。残りを水で洗い流す。また、多量に流出した場合、盛土で囲って流出を防止し、安全な場所に導いてから回収する。
取扱い及び保管上の注意
取り扱い : あらゆる接触を避ける。作業中には飲食、喫煙をしない。取扱い後には、身体、手、口、眼、顔をよく洗う。
保管 : 吸湿性。密封。冷暗所に保管する。子供の手の届かないところに保管する。
接触・吸入防止
許容濃度 : 日本産業衛生学会、ACGIHなど設定されてない。
設備対策 : 取扱い場所の近くに、洗眼および身体洗浄のための設備を設ける。
個人保護具 : 防塵マスク、簡易防塵マスク、または、保護眼鏡(普通眼鏡型、側板付き普通眼鏡型、ゴーグル型)保護手袋、保護長靴、保護服、保護前掛け
物理/化学的性質
真比重 : 2.680
見かけ比重 : 1.3〜1.7
沸点(℃) :
融点(℃) : 884℃
水溶解度(g/l) : 19.1(20℃)無水塩として
引火点(℃) : 不燃性
発火点(℃) : 不燃性
爆発範囲 : 不燃性
その他 : 水に易溶で逆溶解度曲線を示す。アルコールに不溶。
グリセリンに可溶。
安定性・反応性 : 通常の取扱いに条件においては安定。
有害性情報
急性毒性 : 分量単位は、無水物換算 (RTECS)
  ◇経口毒性
   マウス LD50   5,989mg/kg
  ◇静脈注射
   マウス LDL0   1,220mg/kg
   ウサギ LD50   1,220mg/kg
慢性毒性 : 不明
生殖影響 : ◇経口
 マウス TDL0 14g/kg(8-12D preg.胎仔への影響)
◇非経口
 マウス TDL0 60mg/kg(8D preg.胎仔毒性、筋骨格への影響)
皮膚腐食性 : 不明
刺激性 : 不明
変異原生 : 細胞形質転換試験 陰性
発がん性 : 皮下マウス TDL0 806mg/kg/26W-1
その他毒性 : 実験報告はない
環境への影響
天然にmirabilite.thenarditeとして産出する。
蓄積性 : 不明
魚毒性 : ブルーギル LC50(96hr):13,500ppm
甲殻類毒性 : ダフニア Theeshold:約5,000ppm
藻類への影響 : クラミドモナス、セネデスムス生育阻止:30,000ppm
廃棄上の注意
 漏出時の処置の項目の記載による他、一般的な注意による。
輸送上の注意
 取扱い保管上の注意の項目の記載による他、一般的な注意による。
適用法令
 下記法令のいずれにも該当せず。
  化審法(第一種特定化学物質、第二種特定化学物質、特定化学物質)
  安衛法(危険物、特化則、有機則、表示物質)
  高圧ガス取締法
  消防法
  毒劇法
  船舶安全法(火薬類=クラス1〜有害物質=クラス9)
その他
 記載内容のうち、含有量、物理化学的性質などの値は保証値ではありません。また注意事項は、通常的な取扱いを対象としたものなので、特殊な取扱いの場合には、この点のご配慮をお願いいたします。
 記載内容の問い合わせ先 :上記担当
 引用文献 :
  1)N.IRVING SAX.et al.DANGEROUS PROPERTIES OF INDUSTREAL MATERIALS 7TH ED VOL V
  2)OIL AND HAZARDOUS MATERALS TECHICAL ASSISTANCE DATA SYSTEM(1987)
  3)REGISTRY OR TOXIC EPPECTS OF CHEMICAL SUBSTANCES (Oct 1992)
  4)化学大辞典 共立出版
  5)製品安全データシート作成の手引き 改訂版(平成3年) (社)日本化学工業協会
  6)米国OSHA危険有害性の周知基準−規則と危険有害性化学物質リスト−(第4版)
   (社)日本化学物質安全・情報センター(1989)
  7)化学便覧 改訂3版 日本化学会
  8)化学品安全管理データブッック 化学工業日報社

業務販売窓口はこちら
受託生産
暮らしと薬学
化学薬品,工業薬品,食品添加物
試験薬品(試薬)
販売,製造,OEM,相談
株式会社 内藤商店
〒460-0002
愛知県名古屋市中区
丸の内3丁目8番3号
TEL (052)962−5551
FAX (052)961−5901