HOME > 製品安全データシート > 弗化水素酸

製品安全データシート

063211

弗化水素酸

製造者
会社名 : 米山薬品工業株式会社
郵便番号 : 541-0045
住所 : 大阪府大阪市中央区道修町2丁目3番11号
担当部署 : 品質管理課
担当者(作成) : 佐々木 久
TEL : 06-6393-4001
FAX : 06-6396-7714
緊急連絡先 : 米山薬品工業(株) 三国工場 (TEL 06-6393-4001)
改訂 : 1994/06
整理番号 :  
充填製造者及び販売者
会社名 : 株式会社 内藤商店
郵便番号 : 460-0002
住所 : 名古屋市中区丸の内3丁目8番3号
担当部署 : 製造部
TEL : 052-962-5551
FAX : 052-961-5901
緊急連絡先 : 052-962-5551
受付時間 : 月曜日〜金曜日 8:00−17:00
改訂 : 2001/01/26
MSDS a@: MSDS-063211

製品名(化学名・商品名等) : 弗化水素酸

物質の特定
単一製品・混合物の区分 : 単一製品
化学名 : 弗化水素酸
成分及び含有量 : HF 55%
化学式又は構造式 : HF
官報公示整理番号 化審法: 1−306
CAS a@: 7664-39-3
国連分類 : クラス8
国連番号 : 1790
危険有害性の分類
分類の名称 : 急性毒性物質、腐食性物質、その他の有害物質
危険性 : 不燃性、金属と反応して水素を発生。
有害性 : 目、皮膚、粘膜を刺激し炎症を起こす。
環境影響 : −−−−−
応急処置
眼に入った場合 : 速やかに清浄な水で最低15分間の洗浄を行い、医師の手当てを受ける。
皮膚に付着した場合 : 汚れた衣類や靴等を脱ぎ、製品に触れた部分を水で洗い流した後石鹸を用いて十分に洗浄する。刺激がなくても医師の手当てを受ける。
吸入した場合 : 鼻をかみうがいをし直ちに新鮮な空気の所に移し、必要に応じて酸素吸入を行う。体を保温し医師の手当てを受ける。
飲み込んだ場合 : 速やかに医師の手当てを受ける。多量の水を飲ませる。意識のない場合は、口から何も与えてはならない。
火災時の処置
消火方法 : 不燃性であるが、火災時には速やかに安全な場所に移す。消火作業の際には必ず呼吸器その他の保護具を着用し、風下で作業しない。周辺の設備等に散水して冷却する。
漏出時の処置
 漏洩場所への立ち入りを禁止し、付近の着火源となるものを取り除く。換気に注意し、出来るだけ空容器に回収し、その後を多量の水で洗い流す。濃厚な廃液が河川等に排出されないように注意する。
取り扱い及び保管
取り扱い : 吸入や皮膚への接触を防ぐため、保護具を着用すること。
保管 : 換気のよい冷所に、直射日光を避けて保管する。アルカリ、酸と隔離する。毒劇物取締法等の法令に定めるところに従う。
暴露防止措置
 管理濃度 −−−−−
 許容濃度
日本産業衛生学会(  ) : 3ppm
ACGIH(1991) : 3ppm(Fとして)
OSHA(  ) : −−−−−
設備対策 : 取扱いについては、局所排気装置を使用する。発生源の密閉化。
 防護具−保護眼鏡 : ゴーグルを着用する。
 防護具−保護手袋 : ゴム手袋を着用する。(耐酸用)
 防護具−保護衣 : 作業衣を着用する。(耐酸用)
 防護具−呼吸用 : 酸性ガス用防毒マスク、空気呼吸器。
物理/化学的性質
外観等 : 無色の液体
沸点 : 98℃
融点 : −−−−−
比重 : 1.16(20℃)
蒸気密度 : −−−−−
揮発性 : −−−−−
初留点 : −−−−−
溶解度 水 : 無限
危険性情報(安定性/反応性)
引火点 : −−−−−
発火点 : −−−−−
爆発限界 上限 : −−−−−
下限 : −−−−−
可燃性 : 不燃性
発火性 :
(自然発火性、水との反応性)
不燃性
安定性・反応性 : 金属、ガラス、珪酸塩を侵す。
自己反応性・爆発性 : −−−−−
有害性情報(人についての症例、疫学的情報を含む)
皮膚腐食性 : −−−−−
刺激性(皮膚、眼) : 眼・皮膚に対して刺激性あり、炎症を起こす。失明することがある。
感作性 : −−−−−
急性毒性 :
(50%致死量等を含む) 
LDL0 80mg/kg 経口−モルモット
LDL0 100mg/kg 皮下−モルモット
LC50 1276ppm/kg 吸入−ラット
慢性毒性 : 班状歯、フッソ骨沈着等。
がん原生 : OSHA、NTP発癌性物質リストに記載なし。IARC発癌性物質リストに分類なし。
催奇形性 : −−−−−
環境影響情報
分解性 : −−−−−
魚毒性 : −−−−−
廃棄上の注意
 消石灰スラリー溶液で処理、沈殿物の埋め立て処分。噴射して焼却処理する。上澄液は、PH5.8〜8.6 F 15mg/L以下として排水。
運送上の注意
毒劇物取締法に従う。
容器の輸送及び運搬は、しっかり固定した状態で行い、特に瓶及び缶は輸送中におたがいに衝突して破損することのないようにあらかじめ適当な緩衝物を詰めておく。
輸送前に容器が密閉されているか、また液やガスが漏れていないかを確認する。
容器は破損、腐食、割れ等のないものを使用する。
適用法令
毒物及び劇物取締法 : 医薬用外毒物
消防法 : 危険物第9条の2の届出を要する物質
労働安全衛生法 : 特定化学物質(特定第2類 表示物質)
船舶安全法(危規則) : 第3条 腐食性物質
海洋汚染防止法  水質汚濁防止法
引用文献
 引用文献
  1)製品安全データ−シートの作成指針(1992年版)
  2)産業中毒便覧 医歯薬出版
  3)危険物・毒物処理取扱マニュアル 海外技術資料研究所
  4)化審法の既存化学物質 安全性データ集 (財)化学品検査協会編(1992)
データ作成者
 米山薬品工業株式会社 佐々木 久
その他
 記載内容のうち、含有量、物理/化学的性質等の数値は保証値はありません。危険・有害性の評価は。現時点で入手できる資料・情報・データに基づいて作成しておりますが、全ての資料を網羅したわけではありませんので取り扱いには十分ご注意下さい。

業務販売窓口はこちら
受託生産
暮らしと薬学
化学薬品,工業薬品,食品添加物
試験薬品(試薬)
販売,製造,OEM,相談
株式会社 内藤商店
〒460-0002
愛知県名古屋市中区
丸の内3丁目8番3号
TEL (052)962−5551
FAX (052)961−5901